Media Entertainment

ABOUT US|私たちについて

多種多様なメディアツールやデジタルネットワークが次々に開発され、エンタテインメントの形も日々変化している現代。そのような環境において、最も明確な情報伝達の手段は何か?…私たちの答えは、“実体験”です。
プロジェクションマッピングによる大迫力の映像美はその場を華々しく彩り、観客の皆様に未体験の感動と特別な思い出を提供いたします。話題性と集客力を兼ね備えたプロジェクションマッピングは、プロモーションとエンタテインメントを融合させた新たなツールとして幅広く活用できます。
弊社は、フィルムプロジェクションの時代から実績を積み重ね、プロジェクションマッピングが広く認知されるきっかけとなった東京駅のプロジェクトをはじめとする数多くのイベントで成果を収めて参りました。
ブランディングや集客のスタートを、プロジェクションマッピングによる美しい映像提供から初めてみませんか。

TOKYO STATION VISION|東京ステーションビジョン
2012年9月22日(土)・23日(日)に開催されたTOKYO STATION VISION。このプロジェクトは東京駅丸の内駅舎保存・復原工事完成記念として催された日本最大規模のプロジェクションマッピングショーであり、業界を超えて世間的にも大きな話題となりました。
東京駅の映像投影範囲は幅120m、高さ30m。30階建のオフィスビルを横倒しにした大きさに相当する、まさにTOKYOのシンボルです。いかにしてこの大型プロジェクトが実現したかをご紹介致します。
TOKYO STATION VISION|東京ステーションビジョン
そもそも何故、この催しに当時知名度のないプロジェクションマッピングが使われたのか。
そもそも何故、この催しに当時知名度のないプロジェクションマッピングが使われたのか。それは、“映像表現の自由度”と“使い勝手の良さ”という魅力に他なりません。プロジェクションマッピングというのは読んで字のごとく、プロジェクターからの光を対象物の形に地図のように合わせ、ピタリと重なった映像を映し出す表現技法です。アイデア次第で様々に映し出される映像表現と、凹凸を利用することで生じる対象物のリアリティが融合することで、そのもの自身の新たな価値・魅力を提供することが可能です。しかも塗装または増改築するわけではなく、ショーが終わればまた元の姿に戻る。まるでシンデレラのような夢の時間を提供するのがプロジェクションマッピングショーであり、東京駅はまさにヒロインのような変貌を遂げました。このプロジェクトの後、日本中の城や名所でプロジェクションマッピングが使われたのは、映像による「変身」の価値を多くの人に実感頂けたからでしょう。プロジェクションマッピングは、イベントにピッタリな魅力を多く備えているのです。
TOKYO STATION VISION|東京ステーションビジョン
大きな感動と反響を生み出したTOKYO STATION VISION
大きな感動と反響を生み出したTOKYO STATION VISIONですが、準備段階では様々な障壁がありました。大きな問題の一つは、プロジェクターの置き場所に様々な制限があったことです。開催場所は東京の玄関口としてオフィスビルの犇めく一等地。その中で観客の邪魔にならずに交通の妨げにもならない、且つ画角等の観点から投影可能な場所を見つけ出さなければなりませんでした。何とか実現可能な場所を決めたものの、その場所からの投影は高い技術力が求められるものとなりました。そこで活躍したのが「ONLY VIEW」というシステム。このONLY VIEWは、フランスETC社が開発したマルチ大型プロジェクション専用システムです。最近は、リオオリンピックの開会式で使用され、ショーコントロールを実施したこのONLY VIEWですが、現在アジアで使用を認められているのは唯一弊社だけです。 このシステムを使用する事で、10分割した画面の全てを正確にシンクロさせ、高精細の美しい巨大映像再生を実現したのです。
TOKYO STATION VISION|東京ステーションビジョン
数多くの問題一つ一つに対応し、やり遂げたTOKYO STATION VISION
その他にも散在する数多くの問題一つ一つに対応し、やり遂げたTOKYO STATION VISION。弊社は映像・音響・照明・電源・またそれらの配置場所等、技術面での全てをプロデュースし、設計・監修・現場オペレートまでを、準備期間約二ヶ月という短い期間で成功させました。 この成功は、フランスETC社からの歴史を引き継ぎ、フィルムプロジェクションの時代から大型映像投影を牽引してきた当社の経験が土台となっています。 この土台の上に、多くのプロジェクトを通して造り上げてきたチームワークと、我々の確かな技術力を加え、更なる飛躍と新しいエンターテイメントを求めて日々挑戦しております。人々に驚きと感動を与える情熱は今も消えることなく、私たちはこれからも新たな価値の創造に邁進していきます。
TOKYO STATION VISION|東京ステーションビジョン