TVインフォマーシャル サウンドロゴ製作

先日、某食品会社様のサウンドロゴ製作をさせて頂きました。

180秒、120秒、60秒のインフォマーシャル全般の選曲/効果音も担当させて頂きましたが、何よりもキーとなるのがこのサウンドロゴでした。

導入とラストに登場するほんの1.5秒~2秒という短い枠内で印象付けたい、というオーダーでした。

わざと一音外すパターンや短い中に上げ下げがあるパターンなど、どうすると印象づくかの模索をしました。

四苦八苦し、作家やディレクターといろいろお話した結果、やはりシンプルなものが一番との結論に達しました。

意表をつくよりも自然と耳に残って、覚えやすくて、ふっとしたときに口ずさめる・・・、そんなサウンドロゴを目指すことにしました。

メロディもシンプル、楽器もピアノとマリンバ。可愛らしく親しみやすいテイストに仕上げました。

オンエア後の反応が楽しみです。


140331_132757re.jpg

 




*写真は弊社専属の作曲家/新井氏と音響デザイナーでもある歌い手の押尾嬢。

 新井氏の演出と収録風景です。