バイノーラルとLogic Pro

先日、バイノーラル録音による3D音響コンテンツの仕事をしました。
台詞やナレーションはダミーヘッドマイクによる収録を行ったのですが、効果音や音楽をどうするかという話になり、いろいろと検討した結果、先日あるところで知ったLogic Proのバイノーラルパンナーを使ってみました。

Logic ProはAppleのアプリケーション"Logic Studio"に含まれるプロ仕様の音楽制作ソフトです。サラウンドにもフル対応しており、その上PTでは不可能な7.1chパンナー(SDDSフォーマットではない)も装備し、おまけに今回使用したバイノーラルパンナーまで使用できます。

Logic Proだけでもかなり使い出があるのですが、それに加えてSoundtrack Proをはじめとする他のアプリケーション、そしてなんと言ってもすごいのが、30GB以上にわたる音源が付いてきます!(インストールにも相当な覚悟が必要です。急いでいて、カスタムインストールをしなかったため、なんと4時間以上もかかってしまいました!)
そしてこれで価格が54,800円。。。。言葉を失ってしまいます。

バイノーラルについてですが、そこそこ使えます。やはり正面の定位は難しいですが、飛び道具的には十分使えると感じました。
ほんと、恐ろしい時代になってきましたね。
m.y