博物館網走監獄と流氷

先日、北海道網走にある「博物館網走監獄」に行ってきました。
そこは、私の今までの人生の中での国内最北の地です。
天気はよかったのですが、それでも昼間でも氷点下13度。
風が凍っている感じです。
kukanenshutu_abashiri_20100124_03.jpg

この施設の一部は現在リニューアル工事中で、そのシアターの音響調整に行ってきたのです。
kukanenshutu_abashiri_20100124_01.jpg

昼食には現在の網走刑務所で収容者が食べている食事のメニューを再現した「監獄食」というものを食べてみました。十分おいしかったです。
kukanenshutu_abashiri_20100124_05.jpg

kukanenshutu_abashiri_20100124_06.jpg

「博物館網走監獄」についての詳しい内容につきましては以下のHPをご参照ください。
http://www.kangoku.jp/

それと!
作業の合間に、博物館の理事長に「今、流氷が見えるから是非見に行きましょう!」と近くの天都山にあるオホーツク流氷館の展望台へ連れて行っていただきました。
登ってみると、遠くに流氷の白い稜線が確かに見えました! 感動です!!
近くには、分かれて流れてきた一部の流氷もはっきりと見えたのです。
次回、来るチャンスがあれば、もっと近くでみてみたいです。
そしてもちろん、音も聞いてみたいと思います。
kukanenshutu_abashiri_20100124_04.jpg

(m.y)